初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

青森市古川2-20-6 AQUA古川2丁目ビル5F青森駅10分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

借金問題

借金のご返済について次のようなお悩みはありませんか?

お悩み

  • これまで返済してきた消費者金融の借金に払いすぎがないか確認したい
  • 家族等に知られずに借金を整理したい
  • 借金は返したいが、返済額が多すぎて厳しい
  • 借金を整理したいが、住宅ローンが残っているので難しい
  • 借金を整理して、生活をやり直したい
  • 借金の返済が遅れがちなので何とかしたい

具体的な対処方法はそれぞれの状況により異なってきますが、一般的には次の4つの方法によって行います。


借金問題を解決するための手続き

借金の問題を処理するためには、その額だけではなく、いつ借りたものなのか、現在の収入と支出はどれくらいなのか、現在所有している財産には何があるかといった点について、現在の状況を正確に把握することが重要です。

弁護士法人はるかでは、債務整理に経験豊富な弁護士が在籍していますので、ご依頼人様の現状を的確に分析した上で、最良の選択肢をご提案いたします。


過払い金返還請求

過払い金請求貸金業者(いわゆるサラ金)から借金をすると、元本に加え、契約時に設定した利息もあわせて返済することになります。この利息は、利息制限法により上限(15%~20%)が定められています。

しかし、以前は出資法(上限金利29.2%)という別の枠組みがあったために、利息制限法の法定金利を超えても罪には問われないことから、限りなく29.2%に近い金利(グレーゾーン金利といいます)を課す貸金業者がほとんどでした。

この2つの上限利息の差によって生じる支払い過ぎとなった利息や元本のことを「過払い金」といい、貸金業者に対しその返還を求めることができます。


任意整理

任意整理任意整理とは言葉通り貸金業者などの債権者と直接交渉をすることで債務の整理を行うことです。金利部分や遅延損害金の免除と残っている「元本の分割払い」によって返済をやり直すことが一般的です。

したがって、金利のご負担が返済の足かせとなっているケースで効果が期待されます。また、任意の協議によるものですから、住宅や車などの財産を処分することなく、借金を整理できる可能性の高い方法であるともいえます。


個人再生

個人再生個人再生は裁判所で行われる手続きです。裁判所が介入することで、元本それ自体を減額させることが可能となります。具体的には、借入総額に応じて、1/5から1/10程度まで減額することができます。

減額後に残った借金を、原則3年(特別な事情が考慮されたときは最長で5年)をかけて「分割返済」することになります。個人再生では、ローン付きの住宅を処分することなく借金を整理することが可能な場合もあります(住宅ローン特則といいます)。

ただし、ローン付きの自動車を残すことはできません。


自己破産

自己破産自己破産とは借金で苦しんでいる方の再出発のために「借金の返済免除」を法的に認めるための裁判手続きです。裁判所による破産決定の後に免責決定がなされることで、借金の支払いが法律上免除されます(滞納している税金等は免除されません)。

ただし、返済免除と引き替えに、99万円を超える現金、嗜好品、持ち家等の積極資産がある場合には、それらを失うことになります。


債務整理を当事務所にご依頼いただくとこんなメリットが

当事務所は債務整理に豊富な実績があります。これまでの債務整理業務から培ったノウハウを活かすことで、ご依頼人様がよりスムーズに、安心して、当事務所の支援の下に借金を整理できるよう尽力いたします。

当事務所に債務整理をご依頼されることには、次の6つのメリットがあります。現在、借金問題にお悩みの方はぜひご覧ください。

① 督促、借金の返済を最短即日でストップ

返済ストップ

弁護士に依頼すると、弁護士が代理人となったことが貸金業者に通知されます。この受任の通知により債務者に対する直接の督促が禁止され、さらに受任通知によって返済を一時的にストップすることも可能です。

② 元本が減らない借金地獄から脱出できます

借金地獄からの解放

債務整理を行えば利息がカットされることが一般的です。したがって、借り入れた元本のみを返済することになり、返済しても借金が減らないという悪循環から脱出できることで精神的な負担が減ります。

③ 豊富な経験で有利な条件を引き出します

交渉力

任意整理は貸金業者との交渉によって債務整理の結果が変わります。貸金業者にもそれぞれに事情があったり、債務整理に対する対応方針も異なってきます。当事務所は任意整理の経験の豊富な弁護士が任意整理の交渉を行いますので、より返済のしやすい条件を引き出せることが期待できます。

④ 手元資金がなくても手続きは可能です

お金がなくても手続き

借金も返せないのだから弁護士に費用を支払えるはずがないと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、当事務所では弁護士費用の後払いや分割払いのご相談も可能です。手元にお金がないとあきらめずに、まずは当事務所にご相談ください。

⑤ 事前シミュレートも可能です

事前に見積もり

債務整理は方法によって減額の方法・程度も、それにより生じるデメリットも違ってきます。当事務所では、債務整理の結果を無料でお見積もり(シミュレート)することが可能ですから、それを参考にじっくりと決断することができます。

⑥ まずは無料相談から

無料相談

当事務所では、まずはじめに「無料相談」をご利用いただけます。いま抱えている借金をどうやって整理していくべきかについてのアドバイスや、実際に弁護士に依頼した際にどれだけの費用をどう支払っていくのかについて、ご説明させていただきます。


司法書士に依頼した場合と何が違うのか?

債務整理や過払い金返還請求等は司法書士を代理人とすることもできますが、これには一定の制限があります。司法書士が代理人となれるのは、任意整理や過払い金返還請求の場合では、貸金業者ごとの個別の債権額が140万円以下の場合に限られます。

また、個人再生や破産手続きについては、司法書士は本人の代理人となることはできませんので、手続きに申立書等の必要書類の作成代行を行えるのみとなります。

以上のように、司法書士が行える業務は弁護士に比べ狭くなりますので、全ての手続きを十分にサポートできる弁護士の方がより安心して債務整理をお任せいただけます。


債務整理は次のような流れで行われます

弁護士との面談

お電話もしくは相談予約フォームより法律相談のご予約いただき、弁護士と債務整理の方針について相談していただきます。

受任通知書の送付

委任契約をご締結いただくと、弁護士がご依頼人様の代理人となったことを通知する文書(受任通知書)を借り入れ先に送付します。

借金の督促や取り立てが禁止されます

貸金業者が受任通知を受け取ると、貸金業法により取り立てや督促が禁止されます。

問題の整理と手続きの選択

弁護士が債権者に対し取引履歴の開示を求めます。この取引履歴により債務額を正確に算出し、今後の返済見通しも含めて問題を整理します。その後、ご依頼人様のご希望などもふまえて、どの手続きで債務整理を行うかについて決定し、必要な手続きを行います。

債務整理手続きの完了

貸金業者との和解成立(任意整理)、裁判所の再生手続き開始決定(個人再生)、免責決定(破産手続き)などをもって債務整理の手続きが完了します。

無料相談もご利用いただけます

債務整理に関するご相談も無料相談がご利用いただけます。手持ちのお金がないからとあきらめずにまずは当事務所にご相談ください。


実際によくあるケースで確認してみましょう

借金の返済のためにさらに借金をしなければならなくなっている場合

返済のために借金をする自転車操業の状態は、必ず経済的な破綻を生じさせます。ですから、早急に弁護士にご相談されることをおすすめします。

現在の借金や収入の状況をお伺いして、利息をカットしてもらうよう交渉する方法から、裁判所に破産手続きを申し立てる段階まで幅広い選択肢の中から、最良の方法をご提案させていだきます。

借金が多すぎて毎月給料で返済するのが難しいという場合

定職に就いているので収入は安定しているけれど、借金が多すぎて返済が困難となっている場合には、民事再生法に基づく個人再生という手続きで、債務額を減額させられる可能性があります。

債権者からの督促を頻繁に受けている場合

督促を受けることが多くなると生活が落ち着かなくなり、借金の問題はさらに悪化しやすくなります。弁護士に債務整理を依頼すれば督促を止めることができ、返済を一時的に中断することも可能となりますので、この間に生活を立て直すことが可能です。

「一括請求通知書」や「支払督促」が届いた場合

債権者から「一括請求通知書」というような文書が届いたり、簡易裁判所から「支払督促」という書類が届いた場合には、放置してはいけません。そのままにしておくと銀行口座等が差し押さえられる可能性があるからです。早急に弁護士にご相談ください。

当事務所は最短即日で債権者の取り立てをストップさせることも可能です。ぜひ早急に当事務所までご相談ください。

「もう破産するしかない」とあきらめている方の場合

借金の問題を解決するための方法は、自己破産以外にもたくさんの手続きや方法で、その元本や利息を減額させたり免除してもらうことが可能です。それらの選択肢から最良の手続きを選び出すためには、弁護士による支援を受けることが一番です。

当事務所では借金問題の経験の豊富な弁護士が親身に、丁寧に、迅速に対応させていただきます。まずは当事務所の無料相談をぜひご利用ください。


青森市周辺にお住まいで借金問題にお悩みの方へ

借金問題借金の問題を抱えることは精神的に大きな負担になりますから「もうダメだ」とどうしてもあきらめがちです。しかし、借金の問題を解決するための仕組みはたくさん存在しますし、返済不可能という場合でも破産という救済手続きによって、残っている借金の支払いが免除されますので、弁護士に依頼することで必ず道が開けます。

当事務所では経験豊富な弁護士が迅速・丁寧に対応し、費用も分割でお支払いいただくことが可能です。お一人で悩まずにまずは当事務所までご相談ください。

債務整理Q&A債務整理の費用

予約・問い合わせフォーム